1972年の設立以降、地域の皆様に「かかり易さ」と「安心・安全な医療」の提供を目指して、医療活動に取り組んでいます。

予防接種

◎予防接種の申し込み
1.城南病院附属クリニック(029-226-3022)に電話し、「何月何日,○○の予防接種を希望」とお話し下さい。
2.申し込み時に、名前、性別、生年月日、住所、電話番号、受けたい予防接種の種類を伺います。
3.来院時、母子手帳、市から配布される接種券、保険証をお持ち下さい。
4.いつ、どの予防接種を受けたらよいのかわからない時は、電話でご相談下さい。
お問い合わせは、029-226-3022(城南病院付属クリニック受付)
5.予防接種に必要な薬の在庫が現在ある場合は当日でも受けられます。
在庫のない場合は取り寄せに1日から数日かかります。
メーカーの都合により、取り寄せられる時期の限られるものがあり、入手に時間がかかることがあります。

◎同時接種(同じ日に複数の薬を接種、注射)のお勧め
病院へ来る回数を減らして早く抵抗力をつけるため、できるだけ同時接種することをお勧めします。
保育園に入る、兄弟がいるなど、病気をうつされる危険の大きい子供は身を守るため、予防接種のできる月齢、年齢が来たら、積極的に予防接種を受けましょう。
ロタウイルス、ヒブ、肺炎球菌、4種混合、B型肝炎は同時接種が可能です。
水痘(みずぼうそう)、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、麻疹・風疹混合ワクチン(はしか、三日はしか)も、同時に組み合わせる事が出来ます。
どのような組み合わせで受けるかは、電話でご相談下さい。

◎予防接種の種類
当クリニックでは、以下の予防接種を行っています。
ロタウイルス
ヒブ(HIb.インフルエンザ桿菌)
肺炎球菌
4種混合(ジフテリア、百日咳、破傷風、ポリオ混合)
3種混合(ジフテリア、百日咳、破傷風混合)
ポリオ不活化
BCG
麻疹風疹混合(MRワクチン、はしかふうしん混合)
日本脳炎
水痘(みずぼうそう)
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)
子宮頸癌(パピロマウイルス)
麻疹(はしか)
風疹(ふうしん、3日はしか)
インフルエンザ
A型肝炎
B型肝炎
狂犬病
破傷風
髄膜炎菌ワクチン

※髄膜炎菌ワクチンについて
髄膜炎菌ワクチンは、2015年5月に日本国内発売が開始されました。
4価髄膜炎菌ワクチン(サノフィ、メナクトラ筋注)です。
海外留学、流行地への渡航で必要になります。
現在、薬を取り寄せるのに、長ければ2週間かかります。
電話で予約をして下さい。料金も一緒にお問い合わせ下さい。


城南病院附属クリニック
310-0803 水戸市城南3-15-8
TEL:029-226-3022
FAX:029-226-3022

診療に関するお問い合わせはこちらまで TEL 029-226-3022 9:00〜18:00(日/祝日除く。土曜日は12:00まで)

PAGETOP
Copyright © 茨城保健生活協同組合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.